ポッピンQ(Blu-ray)

なにやら「ポッピンQ」で動きがあったみたいじゃないですか。。

ちょっと調べると。。
AnimeJapan 2017で、ショートストーリーが制作決定と発表があったみたいですね。。
さすがに「東映アニメーション60周年記念のプロジェクト」だけあって
スマートフォンアプリの「ポッピンQ Dance for Quintet!」とか
色々展開してるんですねぇ・・・

ショートストーリーって何やるんでしょうかね。
媒体すらも書いてる記事がないので、そこらへんは触れないで発表だったんでしょうね。
う~ん、気になる。

映画のBlu-rayは6月2日に発売らしいですが
amazonではすでに \8424 → ¥6078 と安くなっています(通常の豪華版)
6千円か・・・・欲しいですが、どうしましょう。。

ポッピンQ AnimeJapan2017特別PV(超ネタバレ注意)
☆☆本編の結末が入っています☆☆


ポッピンQ Blu-ray *豪華版
スポンサーサイト

鷲尾須美は勇者である「ともだち」

今月も映画を見に行きました。

結城友奈は勇者である」の前日譚の映画です。

まぁ、いわゆる魔法少女もの?
だと思います。

この手のアニメは好きなので、楽しんで観れました。
朝早かったので人も少なく、ポップコーンなどの雑音もなく、最高でしたね。

結城友奈は勇者であるの第2期が
10月から放送されるのですが
それに合わせての公開・・・・と言いますか。。

その第2期は
前半6話を 「鷲尾須美の章」
後半6話を 「勇者の章
で放送するみたいです。。

なので、10月には映画の内容が見れます!!(たぶん)

まぁ、大きい画面で見たいですし
音響も良いので聞きたいから、映画館で私は見ます(笑)

それに、映画のチケットの半券がないと
この映画の劇場限定盤BDが買えないですし。。

たぶん地上波放送後に、一般のBD版も発売されるでしょうが
劇場限定盤だけに、劇場限定アニメ「結城友奈は勇者部所属」を入れるみたいですし。
まぁ、買っておいて損はないかなと思っています。(1期のBDもっていないのですが)

1期のBDはパッケージがデカすぎなので、購入を見送っているので
通常パッケージまたはBD-BOXが出たらいいなぁと淡い期待をしているのです!!

ちなみに
地上波は、全6話
劇場版は、全3章 (BDは3巻で6話)
です

予告編


1期のダイジェスト+予告編 (ネタバレ注意)



結城友奈は勇者である 1 [Blu-ray]


結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章- 第2章「たましい」』映画前売券(一般券)

劇場版「SAO」オーディナル・スケール

さて、映画記事が続きます。。

今回見に行ったのは

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

です。
公開初日(2/18)に見に行きました

TVアニメの方は1期、2期、OVAと、一応全部見ています。
原作は見る時間がなく、17巻で止まってしまっているのですが・・・(早く読まなくちゃ)

さて。
この作品の時間軸は、TV版の後のお話。
SAO→ALO→GGO→劇場版→アリシゼーション
の順番です。
さらに言うと、GGOと劇場版の間にオルタナティブが入ります。

話としては、さすがと言うかなんというか
時間の枠にキッチリ収めて、まとめているので、自信を持って人に勧められますね。
アニメと原作小説、それにオルタナティブも読んでいるともっと楽しめること間違いなし!!

戦闘も凄く良くて、
ラストバトルなんかは、瞬きするのがもったいないくらい。
鳥肌が何回もたちました。

来場特典が、1週目も2週目もイラストカードなのですが
そのうちフィルムが出てくるでしょう。
(アスナの某シーンは高く取引されそうww)
バッヂとか出たら、また行きそう。。

あ、スタッフロールも必見ね。
あのCG会社が手伝っているとは思いもよらなかったです。
(名前忘れた)

今回もスタッフロール始まった瞬間から
退席している人が目立ちましたが、なぜ最後まで見ないのでしょうかね。。
スタッフロールの後にちょっとやるかもしれないのに。

SAOもスタッフロールの後に少しだけ本編の続きがありました。
そのうち情報も出てくるのでしょうが
ネタバレ(白反転):アリシゼーションがアニメ化決定です。OVAか劇場かTVかは情報出てるのか謎ですが、原作の長さ的にTVアニメ化でしょうね。すごく楽しみです。:(ここまで)

2期のBDは買ってないのですが、BOXも出すでしょうし
お金を貯めて買おうかなぁ・・・
1期はBOX仕様でないので、買いなお・・・し?



 ソードアート・オンライン Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

ポッピンQ

遅いですが、ポッピンQの感想でも。。

この作品は「東映アニメーションの60周年記念作品」とのことで
それだけでも注目はしていましたし
キャラクター原案が「黒星紅白」さんとの事だったので、見たいと思ってました。
原作も「東堂いづみ」さんですし。。

キャラクターがかわいければ、アニメは見る価値がありますので。。
内容はどうでも良い・・・・とまではいきませんが、7割がたは絵で見たいと思ってしまいます。

それに、上映の告知時期が悪かったのか
映画館で貸切状態で見れるとの事だったので(笑)

ネタ的にも見なくては!!と思った次第です。
実際には、貸切ではなく
他のお客さんが1人いたのですが。。

書いてる現在で上映している劇場があるのかは謎ですが
少なくとも、私の近場では上映が終了してしまっています><

やっぱり、人が入らなかったのでしょうか・・・

さて、つらつらと前置きを書きましたが
映画の感想としては、ずばり。。
「もっと長く見たい」です。
どうしても映画の特性上、「短時間」で終わらせないといけないので
総集編みたいになってしまっていました。

たぶん1クールあれば、もっと楽しめたのでしょうが
ちょっと風呂敷が大きすぎた気がします。
(物足りなかった)
ネタバレ(白反転):最後に、次回作に続くような終わり方をしましたが、次回作を作るだけの収入を得られたかは謎です。でも、予告編はとてもおもしろそうだったので、やってほしいですね~
:(ここまで)

私個人としては、すごく面白かったです。
笑いどころもありましたし、話も入ってきやすい内容でしたので、
ただ、もう少し長い期間(通常の1クール)で見たい作品ではありました。

プリパラみたいなのが好きな人は、たぶん好きになれると思います。



テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

ドクターストレンジ

1月は、映画を3本見に行きました。。

人が入らず、貸切を体験できる「ポッピンQ」と
TVアニメが不評(?)だった「艦これ

そして、大本命「ドクターストレンジ
洋画です!

手術ができなくなった天才脳外科医が魔法でーーってやつ。。

いやー、面白かったです。
CGが凄いので、3Dで見たのですが・・・・

うん、2Dでも良かったかもしれません。

いや、3Dも凄かったのですが
こう・・・なんというのでしょうか。。
3Dを過剰に期待してしまったために、つまらなくなったと言うのでしょうか。。
もっと迫力があるかと思ってた。。

あと、予告を「イオンシネマ」で本編を「TOHO」で見たのですが
字幕の文がちょっと違ってたのが気になりました。。
あれですね、会社によって字幕違うのでしょうかね。。
結構面白いです。

ってなわけで、ドクターストレンジ面白かったです。

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画